Athletic Trainer (ATC)の僕がNFL New England Patriotsでの日々を書き綴る日記です
by daretosoar
<   2009年 11月 ( 27 )   > この月の画像一覧
ニューオリンズ遠征
さて明日にはセインツとのMonday Nightの為ニューオリンズへ向けて出発です。ニューオリンズといえばルイジアナ、ルイジアナといえば僕のアメリカでの地元と言ってもよいでしょう。6年前にアメリカに来て3年間、全く英語が話せなかったところからそれなりに話せるようになり、アスレチックトレーナーとして何も知らなかったところから全米アスレチックトレーナー協会公認アスレチックトレーナーになるまでを過ごした忘れられない場所です。僕が住んでいたところはニューオリンズより西へ2時間ほどいったところの町でしたが近かったのでニューオリンズにもよく行ったしセインツの本拠地スーパードームも中心地に近く道沿いに見えるのであの場所へ行くかと思うとすごく楽しみです。
相手は開幕10連勝中のセインツですが約2年ぶりのルイジアナに成長した姿を見せて勝利に貢献してきたいと思います。
[PR]
by daretosoar | 2009-11-29 07:40
ベテラン
寿命の短いプロスポーツの世界でもNFLは特に平均選手寿命3年半という短さです。なのでこのNFLの世界で10年以上やっている人達はまさに鉄人とも言えるでしょう。しかしそんなに長い間この厳しい世界でやっていくには体のケアがものすごく大事です。ペイトリオッツのベテラン達を見ているとそれがよくわかります。
うちの普通の日の朝はケガをしている人は6時半からトリートメントがあるのでそれまでにこなければいけませんが普通の選手は8時からの全体ミーティングに間に合うようにくればいいんです。しかしベテランの中でも特にKevin FaulkとJunior Seauの2人はケガをしていなくても僕達が行く6時頃にはもうすでにいてトレーニングしたりすることもあります。こういうところはほんと時間ぎりぎりに来る新人選手とかには見習ってほしいところです。

本来なら明日は遠征に出発する日なんですが、今週はMonday Nightで日曜日に出発するので夜はゆっくりとした土曜日になりそうです。
[PR]
by daretosoar | 2009-11-28 09:36
Thanksgiving day
今日はアメリカではサンクスギビングでした。今週はMonday Nightで一日余分にあるのと、前回の試合の内容が良かったので選手達はオフでした。なので僕達もゆっくりで、午後からアシスタントアスレチックトレーナーの家に招かれてターキーなどをご馳走になってきました。こうやってアメリカ人の家に招いてもらってターキーを食べながらアメフトの試合を見るという典型的なアメリカ人のサンクスギビングを満喫できて幸せです。
アシスタントのお母さんも実家から来ていて少し話していて「あなたの英語は上手ね」って言われて少し嬉しかったです。っていうか普段は気付きませんが僕が会話する大半の人はアメフトの選手達で特に黒人の選手たちとかアクセントにスラングにめちゃくちゃわかりずらい状況で生活しているので、こういう年配の方がゆっくり話してくれると相当にわかりやすということに気付かされます(^^;)
さて働かざるもの食うべからずとよく言いますが、一杯食べたし明日からまた頑張りますか。
[PR]
by daretosoar | 2009-11-27 12:11
週間MVP
先日の試合でも活躍してと書いた仲良しのLeigh Bodden。NFLでは毎週、AFCとNFCで攻撃、守備、スペシャルチームと3人の週間MVPが選ばれます。そのAFC守備部門でLeighが選ばれていました。いやー、何か嬉しいですね、こういうのは。アスレチックトレーナーって誰が良いかって決めにくい職業だからまあ自分が賞を受賞することってはないですよね。だってテーピングを他の人より早く巻けたら偉いってわけでもないし、けがの名前を他の人より知っているから良いアスレチックトレーナーかというとそうでもないし。なのでこうやって自分がサポートしているチームや選手が受賞してくれると自分のことのように嬉しいです。
さて来週は誰がうちから週間MVPを受賞してくれるんでしょうか?
[PR]
by daretosoar | 2009-11-26 14:45
The Blind Side
を見に行ってきました、今日は。前からずっと待ってたのでやっと見れたという感じでしかもかなり良かったです。このBlind Sideとはアメフト好きな方はわかると思いますがO-lineの特にLeft Tackleのことを言います。
b0174954_1021620.jpg
この写真でいうとBradyの真後ろで相手の攻撃を食い止めているのがLeft Tackleで、普通はクォーターバックは右利きが多いので左側は相手がタックルしてくるのが見えません。なのでBlind Side=見えない側なんですね。このThe Blind Sideは今年レイブンズにドラフト1位で指名されたMichael Oherという選手の話で、両親のこともほとんど知らず住む所もなく暮らしていた高校時代にひょんなとこからある家族に拾ってもらいアメフトの選手として活躍していくという実話です。はたして日本で見れるかどうかわかりませんがもし見れるなら是非見てみてください。
何故かClemsonもちょくちょくと映画に出てきてちょっと「おお!」って感じでした。

そういえば最新のランキングでAP PollではClemsonのアメフトは全米15位、男子バスケは19位に上がっていました。この調子で両方トップ10入りを目指してもらいたいですね。
[PR]
by daretosoar | 2009-11-25 10:10
コーチ
僕達アスレチックトレーナーもまあ休みは少なく(というかシーズン中は無いですが)労働時間も長いですが、その僕が見てもすごいなと思うのはコーチ達です。選手より早く来て遅く帰る僕達ですが、その僕達よりも早く来て遅く帰るのはコーチ達です。しかもチーム成績いかんによってはすぐクビになりかねない不安定な職業です。まあただ一ついえるのはコーチといえど上のほうまで行くと億単位になる給料は別格ですが・・・

現在でもBelichickの元Patriotsのコーチから昇進してBroncosのヘッドコーチとなったJosh McDanielsや名門ノートルダム大のヘッドコーチJosh McDanielsなど多数のコーチが活躍しています。そんな中うちのコーチで今注目されているのはLBコーチのMatt Patricia。彼は選手達から信頼も厚くみんなから「彼はそのうち有名なコーチになるだろう」と言われています。
とても良い人なのはAssistant Head Coach/Offensive LineのDante Scarnecchia。彼はもう25年以上もペイトリオッツでコーチをしている大ベテランです。彼はフィールド外ではこんな良い人はいないというこうらいの優しい人ですが一度フィールドに出ると鬼コーチと化すメリハリのあるコーチです。しかし、そんなすごいコーチにも関わらず僕の名前を聞いてくれていつも名前で呼んでくれるコーチです。
そして僕がいつも一緒にいるのがDBコーチのJosh Boyer。彼はまだ若くて僕と年も近いのでいつも練習中に冗談言い合いながら仲良くしています。彼がいつか有名なコーチになったら僕のこと拾ってくれるかな!?(笑)
[PR]
by daretosoar | 2009-11-24 11:18
第11週 ペイトリオッツ31対14ジェッツ 7勝3敗
いやあ、今日は快勝でしたね。昨日言った通り前回負けた時に出場してなかったWelkerがレシーブ15回192ヤードと爆発、そしてディフェンスも4インターセプションと活躍。一時パントブロックタッチダウンされてから少し流れが悪かったですがそれ以外は圧勝だったんではないでしょうか?

今日の試合で試合開始早々インターセプトタッチダウンを含む1試合3インターセプトを決めて大活躍したLeigh Bodden。彼は僕の仲良し選手のトップ3に入る選手で、今日も試合直前に足のマッサージをしてあげて試合に臨みました。そういう選手が活躍してくれると僕は相当嬉しいです。微力でもチームの勝利に貢献できたかなっていう気になります。そしてこの写真にも映っていますがLeighが試合の時いつも左腕にしている黒いスリーブは僕が試合前にいつもと同じ長さで切っていつも同じタイミングで持っていくというジンクスがあるんです。
b0174954_1311820.jpg


AFC EAST (11/22)
1位 Patriots  7勝3敗
2位 Dolphins  5勝5敗
3位 Jets  4勝6敗
4位 Bills  3勝7敗
[PR]
by daretosoar | 2009-11-23 13:06
明日はJets戦
今日はCollege footballの日でした。先日も書きましたが今日無事にClemsonはACCのAtlantic Divisionのタイトルを取り2週間後に今年前半戦で惜しくも3点差で負けたGeorgia TechとのACC Championshipが決まりました。是非ともタイトル獲得を期待しています。

そして明日はJets戦。前回は敵地で負けてしまいました。その原因といわれているのがMossが封じ込められたこと。しかし忘れてはならないのがその時はうちの2大WRであるWelkerが出場していなかったこと。Bradyから繰り出されるMossへのLong PassとWelkerへのShort Pass。これがPatriotsno最大の武器です。そのWelkerが健在な今、ホームで負けるわけにはいきません。先週のColts戦を払拭するためにもここは快勝以外にありえません。天気も良さそうだし楽しみです。
[PR]
by daretosoar | 2009-11-22 13:29
ハリウッドスター!?
さて、今日は11月も後半に入ってきたのにも関わらずかなり良い天候でした。しっかりと終え日曜日のJets戦に向けて準備万端といったところでしょうか。しかもここにきてシーズン前半にケガした選手たちが大量に復帰していけそうでかなり心強いです。

しかも今日は練習の後にヘッドから「今日はNFLの舞台裏を紹介するテレビの為に撮影に来てるからちょっと僕たちがやっている仕事を紹介してあげて」という感じで僕が指名されて、とりあえず今日はゲータレードを補充しているところを撮影されました。本当ならテーピングしているところとかトリートメントしているところならもっと恰好良いんですがそういのよりはゲータレードを補充したり、テーピングテーブルをセットしたりという映像がとりたいようで、明日はテーピングテーブル補充の撮影をするそうです。しかし思いっきりカメラを顔に近づけてきて「そんなに近いの!?」みたいな(笑)感じでした。撮影後はみんなに「すぐにハリウッドからオファーがあるんじゃないの?」ってからかわれましたが。日本ではまず放送しないと思いますがアメリカにいるみなさんはもし見かけたら見てみてください。
[PR]
by daretosoar | 2009-11-21 12:05
スペシャルチーム
普通スポーツは攻撃と守備の2つからなることが多いですがアメフトにはスペシャルチームという特別なグループがあります。あまり試合では目立つことはないですがオフェンスにもディフェンスにも属さずスペシャルチーム専門でチームにいる選手達もいるくらいです。ミーティングにしても練習にしてもスペシャルチームに属している選手達は普通の選手+αの量をこなさないといけないので大変そうです。普通の人から見たらただのもみくちゃにしか見えないですがあれにもものすごい戦術が必要なんです。ある選手が「Controlled Chaos」と言っていましたがなるほど。
特にキックオフリターンなどを決めるとすごいスピードで駆け抜けるリターナーが恰好良く映りますが、それも他の10人の選手達が必死で相手チームをブロックして道をあけているからなんですよ。
[PR]
by daretosoar | 2009-11-20 11:50