Athletic Trainer (ATC)の僕がNFL New England Patriotsでの日々を書き綴る日記です
by daretosoar
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
<   2009年 08月 ( 13 )   > この月の画像一覧
ワシントンD.C.遠征1 ~前日準備、出発当日編~
さて今回は遠征ということでペイトリオッツの遠征を日程にそって紹介したいと思います。

まずはこちら。「Trunk」と呼ばれる大きな箱に色々な必要なものを詰めていきます。これは大学でもNFLでもだいたいのチームは同じようなものを使っていますが、チームによってはどれだけ持っていくかは変わってきます。Louisiana-Lafayetteの時はせいぜい2,3個でしたが、ペイトリオッツではAT陣だけで8個持っていきます。
b0174954_730166.jpg

そしてこちらが、我らがAT陣が遠征に持って行くものの写真です。ここに約90%のものが置いてあります。ここまでを大体出発前日までに終わらせて、出発当日の午前中にトレーラーに積み込みます。
b0174954_7302419.jpg

出発当日、バスがスタジアムの前に到着して、飛行機に乗るためのセキュリティーチェックなどはスタジアムの中で終わらせてしまいます。みんながそろい次第、ここから約1時間弱のところにある空港に出発。
b0174954_731201.jpg

もちろん僕達は空港の中に入ったりせずに、バスが直接飛行機の前まで行ってくれます。後は飛行機に乗り込むだけ。飛行機は2席、通路、3席、通路、2席のタイプで1人2人1人と座るので大体1人2席分くらいあってかなりゆったりです。もちろん首脳陣はファーストクラス。食事は次から次へとおやつから、アイスクリームからとオファーしてくれます。この写真は到着してバスに乗り込むところ。
b0174954_731487.jpg

で、そのままホテルに行きます。ホテルの会議室みたいなところを全て貸し切って食事するところやミーティングするところに加えてこの写真のようにATルームを用意してもらいます。今回ホテルに到着したのが夕方で、大体8時くらいまでトリートメント。ホテルは2階分くらいを貸し切っていてエレベーターを降りたところに警備の人が24時間体制で人の出入りをチェックしてくれています。
b0174954_732742.jpg

後は夜の11時にベッドチェックをしてこの日は終わりです。
[PR]
by daretosoar | 2009-08-30 07:54
Alegria
明日から遠征ということで今日は3時くらいには仕事も終わっていたので、それから友達とIKEAに家具を見にいってそのまま今ボストンに来ているシルク・ド・ソレイユのアレグリアを見てきました。
今回は2年前にラスベガスで見たオー以来2回目でしたがかなり楽しめました。見た人はわかると思いますが、特に紙飛行機のやりとりが面白かったです。一発芸を披露しないといけない状況になったらあれにしよ(笑)

さてペイトリオッツのほうは金曜日にワシントンで試合があるので、明日から僕もついて遠征に行ってきます。試合はCBSで放送予定なのでアメリカにいる皆さんは僕を探してみてください(^^)v
[PR]
by daretosoar | 2009-08-27 14:11
本当?嘘?
よく新聞の記事やニュースで報道された本人が「あれは嘘です」ということはよくありますが、プロの世界にいると嘘とまではいかなくても事実と違うことが多々あるなと。
特に素人でブログを書いている方達・・・
僕もたまにペイトリオッツのことを書いている人達のブログを読ませてもらっていますが、日本でのNFLの情報源が少ないためかみんな内容が似てしまって、情報元が間違っていると皆間違ってるということもよくあります。特に選手個人の情報に関してはどうみてもリーダー的な役割を果たしてないような選手が「OOはリーダー的存在でチームを引っ張って・・・」とか(笑)
これは本当に自分が他のところから情報を得る時にも気をつけないといけないことですが、人から聞いた話はほどほどに、特にその人の話が直接その人が経験したことじゃなく他の誰かから聞いた話なら話半分に聞くくらいでといつも思っています。

ちなみに今年2年目のJerod Mayoはよく「若きスーパースター。カリスマ性がある。練習熱心。」と言われていますが、まさしくその通りの選手だと思います。2年目にしてまるで10年くらいNFLでプレーしているかのような貫禄さえあります。

そういえば、今日トレーニングルームで新聞を読んでたら(よく選手達がトリートメントの時に新聞や雑誌を持ってきて置いていくので)ペイトリオッツのある選手の記事がでかでかと載っていました。読んでいたら、その選手が目の前にいてなんだか不思議な気分でした。
[PR]
by daretosoar | 2009-08-26 08:45
優勝
いやあやってくれましたね、中京大中京の皆さん。
母校ではないとはいえ、卒業した大学の付属高校。もちろん付属だったから大学の野球部の先輩、同級生、後輩にもたくさん中京大中京野球部出身の人もいるし、自分のことのように嬉しいです。
このすごさをアメリカ人に伝えられないのが悲しい・・・
アメリカの高校は普通、どのスポーツも全国大会はなくその州で優勝したらそこで終わりです。しかも高校の大きさによって5Aとか4Aといった風にレベルが分かれているので、甲子園のように優勝したら本当にその年の高校ナンバー1というのはないんですね。
今年活躍した選手達がそのまま中京大に来て野球部をもっと上のレベルに引き上げてくれることを願っています。アメフトと関係ない話ですが、嬉しかったのでつい(^^;)
[PR]
by daretosoar | 2009-08-25 09:00
サマーインターン2
今日の朝一人サマーインターンの子が帰っていきました。そしてまた一人明日の朝帰ってしまいます。
ペイトリオッツには4人サマーインターンの子がいてサマーキャンプの間だけヘルプに来てくれて、今の時期学校が始まる時に帰っていきます。この4人にあったのが約1か月前。キャンプ中はほぼ24時間に近いくらい一緒に過ごすし、大変なことをわかちあえるのですごい仲良くなれました。なのでどんどん帰ってしまうのが何か寂しいです。みんなにはそれぞれ自分の場所で頑張って、成長した姿で再開したいものです。この子たちの誰かが将来のNFLのヘッドアスレチックトレーナーになってるかもしれませんしね!?

キャンプ中はお客さんを入れての練習だったんですが、シーズンも近くなり練習も秘密にしたいことも多くなるし、今日から部外者立ち入り禁止の状態での練習が始まりました。お客さんに見られてないと張り合いがないような気もしますが、正直かなり集中できます。次のプレシーズン戦まで後数日、乗り切りたいと思います。
[PR]
by daretosoar | 2009-08-24 10:57
ファン
今日はトリートメントだけの日で早くおわりました。
トリートメントの時には色々選手達と話したりすることが多くなるわけですが、大学の時には話の中心は学校のこととかだったのに対してプロになると選手も色々な経験をしているのでいつもとても楽しませてもらってます。
今日は大ベテランの選手が来ていて、その選手はトリートメント中にたくさんのファンレターを抱えてきて、手紙を読んだり同封されているカードとかにサインをしたりとずっとやっていました。
この選手は結構ファンも多くて、やっぱりこういうところからくるんだろうなあと関心してしまいました。ルーキーの選手達も何人かその場にいたので、是非みならってファンから好かれる選手になってもらいたいですね。
[PR]
by daretosoar | 2009-08-23 03:54
プレシーズン第2戦 対ベンガルズ
さて昨日はプレシーズン第2戦をベンガルズをホームに迎えての試合でした。結果は6対7で負けるというなんともさえない結果になってしまいました。まあ主力は1クォーターしか出てなかったので結果はあまり気になりませんがあんまり内容が良くなかったですね。次の試合までに修正して良い1週間を送りたいところです。

今日で長かったホテル生活ともおさらばで、家に帰ってきました。4週間近くホテルにいたので逆にホテルが家みたいな気分になっています(^^;)でもこれで今までよりも定期的に更新できると思うのでまた時間のある方はぜひ読んでみてください。

そういえば試合を見に来てくれた友達が僕の写真を撮ってくれたので。中々自分が働いている写真ってないのですごく嬉しかったです。ちなみにテレビにも結構映ったみたいで、家に帰ってきたらおばちゃん達に「ハリウッドから映画出演の電話があったわよ」って言われました(笑)

b0174954_1285260.jpg
こちらは練習中僕が主に働いているDBの選手達です。全くそんな風には見えませんが僕の可愛い息子達的な感じの選手達です(^^;)

b0174954_1291512.jpg
こちらはタイムアウト時のフィールド上にて。いくらプレーしていないからと言っても、やっぱり7万人近いお客さんの見守る中、フィールドに立つのは気持ち良いです。
[PR]
by daretosoar | 2009-08-22 12:19
一躍
さてさて、ようやく光が見えてきました。とりあえず昨日で2 a daysが終了して明日のホームゲーム後にこのキャンプもbreakする予定です。アメフトシーズンのいきなり来る最大の山場は越えた感じです。
明日のプレシーズン第2戦はホームでシンシナティ・ベンガルズを迎えての試合となります。ベンガルズといえばオーチョシンコですね。彼のプレーを見るのはちょっと楽しみです。

一躍有名人になってしまう話。
今年のドラフトの下位でペイトリオッツに来た選手。キャンプ当初はお客さんも全く相手にしてなかったし、コーチとかからも「おまえがサインしにいっても誰も欲しがらないよ(笑)」ってジョーダン言われるくらいの選手でした。それが先週のプレシーズン開幕戦で75ヤードのキックオフリターンタッチダウンを決めたとたん、その次の練習からは観客席からその選手の名前を叫ぶ声がいたるところからしてました。
たった1プレイ。新人選手なだけにおごらず惑わされず成長してほしいものです。

そういえばうちの選手でTyっていう名前の選手がいてニックネームがTiny(とても小さい)なんですがラインマンで身長190cm以上、体重150kg以上の巨漢なんです(笑)
誰が考えたんでしょう?

b0174954_3532281.jpg
最後に若きスターMayoとベリチックの後ろにさりげなく映ってる僕の写真を
[PR]
by daretosoar | 2009-08-20 03:54
Kenny Chesney
今日はスタジアムでカントリーミュージック祭的なコンサートがありまして、行ってきました。なかでもタイトルでもあるメインの歌手Kenny Chesney目当てで。最近ではカントリーといえばこの人というくらい有名で、最後には僕の大好きな「She Thinks My Tractor's Sexy」を聞けて大満足です。この曲は何故かしらアメリカの大学野球の試合の時にかかる歌で、ベンチから野球の試合を見ている風景が思い出されます。
聞いたこと無い人はぜひyou tubeとかで聞いてみてください。
[PR]
by daretosoar | 2009-08-16 12:31
プレシーズン開幕
木曜日のプレシーズン開幕戦、フィラデルフィアでのイーグルス戦は27対25でからくも勝利を収めました。
まあプレシーズンなのでどこのチームも色々な選手を試したりするので勝負というよりは内容が大事なわけです。今回うちにとって大事だったのは何と言ってもオフシーズンのNo.1話題だったブレディの復活。約1年ぶりにフィールドに戻ってきたスーパースターはまずまずの出来だったと思います。
しかしイーグルス、あのタイミングでヴィックのNFL復帰を発表するあたり、絶対狙ってましたよね。おかげでブレディの復活でニュースが埋まるはずだったのに、半分以上話題をかっさらっていきました。
今週はホームでのシンシナティ戦。楽しみです。
[PR]
by daretosoar | 2009-08-16 03:53